1. ホーム
  2. ラグ/カーペット/マット
  3. ラグ
  4. モリリン ニュージーランド産 メリノムートン ムートンピース ムートンラグ 羊
モリリン ニュージーランド産 メリノムートン ムートンピース ムートンラグ 羊
商品の説明

モリリン社のムートンラグ!
ショップチャンネルで数年前に購入したものの使わずに押入れに収納していました。
未使用ですが開封し自宅保管です。中古とご理解いただける方へお譲りします。

(天然ものですので、購入したときから革にヨレやシワがあります。毛皮は豊かな毛量と極上の肌触りだと思います。)

サイズ 
約176センチ✕101センチ
厚さ約7センチ
(裏を測りましたが形が天然ですので、おおよそのサイズです)

カラー...ベージュ
テイスト...シンプル・ベーシック, 北欧, ナチュラル

写真にクッションが写っていますが「別売り」です。ムートンラグには含まれません。
セットではありませんのでご注意ください。

写真のクッションは、同じ時にショップチャンネルで購入しました。メルカリ出品しています。
※※同時購入でしたら、おまとめ割引します※※
おまとめの場合は、ラグを購入される前にコメントでお知らせください。

ショップチャンネルでは現在2匹ものが
メーカー希望小売価格  ¥41,800が
¥39,600 (税込) 在庫なしになっています。
こちらは4匹ものですので、もっとお高かったです。

以下はショップチャンネルより抜粋
商品の特長
<モリリン>
■素材:
<表側(ムートン)>
ニュージーランド産の高級A格ムートン(ランクは原料商社基準)を使用。
素材特性上、ムートンはへたりにくく、汚れにくく、抗菌防臭、 消臭機能(アンモニア、イソ吉草酸、酢酸、ノネナール)を持っており、 さらに優れた吸湿性もあるため、ムレにくく、サラサラの肌触りです。

#天然ムートン
#ムートンラグ
#ムートンクッション
#モリリン
#ショップチャンネル
#ラグ










商品の情報

カテゴリー:
インテリア・住まい・小物⌒∪⌒ラグ/カーペット/マット⌒∪⌒ラグ
商品のサイズ:
ブランド:
商品の状態:
未使用に近い
配送料の負担:
送料込み(出品者負担)
配送の方法:
らくらくメルカリ便
匿名配送
発送元の地域:
神奈川県
発送までの日数:
4~7日で発送

モリリン ニュージーランド産 メリノムートン ムートンピース ムートンラグ 羊

<2匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース -

気質アップ】 ゴールド <2匹物>ニュージーランド産 メリノムートン ,送料無料 <2匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用 ,本物保証! <1匹物> ムートンピース メリノムートン使用 ,,47%割引【SALE/10%OFF <2匹物> モリリン ニュージーランド産 ,ピースをご ムートンラグ

<2匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア 家具/インテリア/収納

<2匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア,家具/インテリア/収納,カーペット/ラグ/マット モリリンの通販なら、24時間放送、テレビショッピングでお馴染みのショップチャンネルの通販サイト。

10月 03, 2022
りです <8匹物>モリリン ニュージーランド産メリノムートン使用!ムートンピースゴールド ランクは

商品番号:672266 <8匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ゴールド メーカー希望小売価格 167200円 <モリリン>より、高品質のニュージーランド産メリノムートンを使用した、 暖かくふかふかの触り心地が魅力のムートンピースをご紹介します(原産国は

技術部のyuckieee(ゆっきー)です。
今回は、PythonのFlaskフレームワークを使用し、Webシステム構築をした際にハマった事象について、解決策と合わせて、ご紹介しようと思います。

<1匹物>モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア 家具/インテリア/収納

<1匹物>モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア,家具/インテリア/収納,カーペット/ラグ/マット モリリンの通販なら、24時間放送、テレビショッピングでお馴染みのショップチャンネルの通販サイト。 発生事象の説明をする前に、まずは今回開発を行ったWebシステムの概要について共有しておきます。超ザックリとした概要ではありますが、以下のような構成・仕様となっていました。

【システム構成】
・ALB(ロードバランサー)
・EC2(Web/APサーバ)
 - OS:RedHatLinux8.x(EC2)
 - Web/AP:Apache 2.4.xx(mod_wsgiでFlaskと連携)
 - 言語:Python 3.8
 - フレームワーク:Flask
・通信プロトコル
 - クライアント⇔ALB:HTTPS(TCP/443※)
  ※HTTPで接続された場合でもALB側でHTTPSに変換して、リクエスト自体は受け付ける
 - ALB⇔EC2:HTTP(TCP/80)

(構成イメージ)
【Webシステムの仕様】
 ・BASIC認証を使用して、ログイン認証を行う
 ・ログイン認証後、トップページでユーザ情報をセッションに格納して他ページで使用する
 ・他ページはユーザ情報必須のため、トップページ以外へのダイレクトアクセス※は非許可
  ※ブラウザにURLを直接入力したり、お気に入りからアクセスした場合など
 ・ダイレクトアクセス検知時は、トップページに強制遷移させ、必ずトップページ経由とさせる

(画面遷移イメージ)

<1匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア 家具/インテリア/収納

<1匹物> モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア,家具/インテリア/収納,カーペット/ラグ/マット モリリンの通販なら、24時間放送、テレビショッピングでお馴染みのショップチャンネルの通販サイト。 Webシステム開発が完了し、システム構成で説明した通りの通信経路となるよう、Webシステムにアクセスする際のURLを以下のように変更しました。(URLはイメージです)

【開発時】http://websystem.com/
※Webシステムのあるサーバに直接アクセスするために設定されたWebシステムのURL
  ↓
【開発完了後】https://alb.websystem.com/
※AWSのALBを介してアクセスするために設定されたWebシステムのURL

そして、動作確認をしようと【開発完了後】のURLにアクセスしたのですが、通常アクセス時のとおりトップページから他ページに遷移しようとしても、トップページへの強制遷移が発生し、他ページに遷移ができない状態に陥りました。
明日からユーザ側で試験利用と言っているのに、軽くパニックです(笑)

(画面遷移イメージ)

<2匹物>モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア 家具/インテリア/収納

<2匹物>モリリン ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース ホーム・インテリア,家具/インテリア/収納,カーペット/ラグ/マット モリリンの通販なら、24時間放送、テレビショッピングでお馴染みのショップチャンネルの通販サイト。 Webシステムの仕様から考えると、ダイレクトアクセス検知によってトップページに強制転送されているのだろうと感じていました。 そして、その直感は当たっており、この仕様に絡んで以下2つの仕組みにより起こった問題であることが分かりました。

<2匹物>ニュージーランド産 メリノムートン使用! ムートンピース -

商品の説明 モリリンニュージーランド産 メリノムートン使用 2匹物 約50cm×160cm ムートンピース ゴールド 高品質のニュージーランド産メリノムートンを使用した、 暖かくふかふかの触り心地が魅力のムートンピースをご紹介しますお家をゴージャスに彩るだけでなく、家事や勉強時の足元の Webシステムのページ遷移に使用するURLは、Flaskのurl_forというメソッドを使用しており、このメソッドで生成されるURLは相対URLがデフォルトとなっており、このWebシステムでもデフォルト指定にて使用していました。
今回の場合、直前のアクセス元であるALBがhttps → httpに書き換えてリクエストを投げてきているため、受け取ったhttp://~から始まる絶対パスを元に、相対指定でURLが作成されて画面遷移されることになりました。
突然何だ?!と思うかもしれませんが、このWebシステムではダイレクトアクセスの検知を、リクエストヘッダ内にあるリファラ(遷移元URL情報)の存在チェックで行っていました。
想定では、ダイレクトアクセスの場合、リファラには遷移元URLが入っていないため、ここをチェックすることでダイレクトアクセスの判定が可能と考えていたためです。
ですが、①の画面遷移を受け付けたブラウザは「HTTPSサイト(安全)」から「HTTPサイト(非安全)」への遷移が発生したと検知し、セキュリティリスク回避のためリファラの内容を削除してリクエストしていました。

その結果、リクエストを受け取ったWebシステムは、リファラなし(=ダイレクトアクセス)と判断し、トップページに強制転送していた訳ですね。

リファラという用語がピンとこない方は、公式ページを参照してみてください。
ミカミ様専用
muckn 様 専用 ⭐︎ WACKO MARIA
CHANEL チャンスオータンドゥル ボディクリーム

ここまでの説明から、この事象を解決するには「X-Fowarded-xxx」ヘッダーにあるプロトコル情報を使えば良い。というのが、ふんわり頭に浮かんだのではないかと思います。
それでは、このWebシステムでは、どのように「X-Forwarded-Proto」ヘッダーの値で書き換えればよいのでしょうか?
自分でゴリゴリ実装することも可能ですが、今回使用したPythonのフレームワークであるFlaskでは、既に対応するミドルウェアが提供されていました。
それが「X-Forwarded-For Proxy Fix」というミドルウェアです。

五街道分間延絵図【朝鮮人道見取絵図 第一巻】東京国立博物館 所蔵 東京美術=刊行

このミドルウェアを使用することで、経由(信頼)するプロキシ数に応じてリクエスト元情報の補正を行うことが可能です。 使用方法などの詳細は、上記公式ページを参照して、確認してみてください。
具体的な実装例は以下となります。



モリリン ニュージーランド産 メリノムートン ムートンピース ムートンラグ 羊 Morel Mushrooms Recipe - 用羊肚菌带你吃到山珍海味! K\u0026M Exclusive Mouton Coat Made in England:ムートンコート イギリス製 レディース ジャケット 古着 ファッション ムース・モンテリマール❋Mousse Montelimar❋オノマトヘ。 デザイナーズ空間が広がる老舗の「MOUTON(ムートン)」で絶品イタリアンを楽しもう! MARSHMALOU SWEATER 1 HD 720p Lamingtons Brown Peace and Sweet REM Monogamous Gannet Birds and their Precious Babies at Muriwai, Auckland, New Zealand, Jan.2022 Morganite Mullen Analysis - $MULN STOCK PRICE PREDICTION \u0026 TARGETS MULN RUG PULL? IS MULLEN AUTOMOTIVE SET TO DESTROY SHAREHOLDER VALUE? - MULN STOCK DD Melvyn Rutter's Jumbo Morgan Three Wheeler Delivery #2 BIG Mullen Dark Pool Transactions │ What it Means for Mullen ⚠️ Citi Stays Bullish on $MULN ⚠️ Mats/Morgan Band - The Chicken スタバ豆のハウスブレンドをプロが徹底分析しながら飲んでみた【#珈琲豆ガチレビュー】 Chicken with Morel Mushroom Sauce | The F Word MULN STOCK: KNOW THIS DATE!! ($MULN) Nougat de Montélimar Recipe – Bruno Albouze Is MULN going to get delisted? #muln #mulnstock #mullenautomotive #delisting #evstockstobuy Modern Heritage Marlyn Quilted Lamb Tote Loose Hornpipe/Dancing Till Monday Comes Around

同じ画像内でも、こんなに画質が変わってきます。


Photoshopのベクタ形式のオブジェクトをご紹介します👇






以上、3つのオブジェクトは全てベクタ形式のオブジェクトです。




まとめると、
シェイプレイヤー」「テキストレイヤー」「ベクトルスマートオブジェクトレイヤー」「元の画像のサイズが書き出したサイズより大きいスマートオブジェクト
以上の4つのオブジェクトであれば、ラスタライズしない限りは画質が落ちる事なく等倍で書き出すことが可能です。

天然ムートン,ムートンラグ,ムートンクッション,モリリン,ショップチャンネル,ラグ
Photoshopを使われる方は、覚えておいて損はないと思います🙌

9月 30, 2022

技術部のyuckieee(ゆっきー)です。
色々なプロジェクトで開発を行っていて、ちょいちょい発生する作業で面倒だなって思っていることがありました。それは納品物やリリース対象物の準備です。

何かというと、運用保守中に追加開発などが発生した場合に、プログラムの差分ファイルのみを納品物やリリース対象として準備する必要があります。
これ、中々に面倒くさいんですよね。間違えたら大変だし、毎回ドキドキしちゃいます(笑)

そこで、出来るだけ間違いが起こらないように自動化出来ないか探してみた結果、私がいつも使っているGit管理ツール「Sourcetree」のカスタムアクションを試してみたら良さげだったので、ご紹介しようと思います。

まずはイメージ共有のため、今回作成したカスタムアクションの概要を説明します。
ざっくりした動作仕様としては「Sourcetreeで現在選択されているリポジトリ-ブランチに存在するコミット間の差分ファイルを取得する。」です。 利用イメージ(方法)は以下のとおり。

[利用イメージ(方法)]
Sourcetreeの該当ブランチの履歴から差分ファイルをとりたいコミットを選択のうえ、カスタムアクションを実行します。 差分を取るためにコミットは2つ選択。ただし、1つだけ選択した場合でも、選択したコミットから最新コミットまでを対象と実行します。
実行時は、経過が分かるようにダイアログにログが表示されます。
実行後、ログ記載の出力先に差分ファイル(zip)、差分ファイル一覧、実行結果ログが格納されます。
以上です!

実装完了までの大まかな流れは以下のとおりです。

[実装の流れ]
① 呼び出しスクリプト作成
② カスタムアクション登録
③ 動作確認

それではサクッと詳細の説明に入ります。

最初にカスタムアクションで呼び出されるスクリプトを作成します。
今回はシェルスクリプト(sh)で作成し、実際に作成したコードは以下のとおりです。(スクリプトの引数は②で説明しますが、$1にリポジトリ名、$2$3にコミットIDが指定されています)